2015年6月2日火曜日

櫻柔術主催“内藤のび太”セミナーレポート

BJJPLUSをご覧の皆さん、こんにちは。GRABAKA所属の黒帯・神田です。
今回は埼玉県ふじみ野市大井総合体育館にて開催された、櫻柔術主催“内藤のび太選手”のセミナーをレポートします。



のび太選手と言えば現修斗フライ級王者で、寝技のスペシャリストとして有名です。

開催日の5月31日は柔術の関東選手権、DEEP、パンクラスなどがありましたが、柔術愛好家や総合のプロ選手など20人ほどの参加がありました。埼玉の交通の便の悪い所ですが、さすがは修斗チャンピオンですね。

セミナーは総合の選手というところでMMAグラップリングのセミナーとなりました。

・タックルの基本・応用
・ポジションキープ
・サイドからのキムラ→センタクバサミの連繋
・亀からのバックチョーク
・変形のカンバリョッタ
などなど



基本的な技術が多かったですが、ディティールが細かく、質問すると明確な回答が返ってきました。

今回が初めてのセミナーとの事でしたが、受講者の様子を見てまわりアドバイスをしている姿もあり、初めてとは思えないクオリティーの高さでした。

その後は3分回しでスパー。内藤選手もほとんどの人とスパーしていました。最後は流石に疲れた様子でした。

セミナー後は記念撮影。チャンピオンベルトを持ってきてくれていました。素晴らしい!


櫻柔術 安達さんへのインタビュー
--第一回のセミナーは石動選手、第二回は山田選手でしたが、今回は柔術家ではなくて総合の内藤のび太選手。柔術サークルのセミナーで総合のチャンピオンを呼ぶというのは珍しいと思いますが、経緯を教えてください。 
安達 今回のセミナーは当道場に練習に来ている方からの紹介で実現いたしました。
基本的には僕や、知人の人脈をたどって依頼している感じです。
今回のセミナーは柔術でも使えるテクニックが多くあり、柔術道場としても非常にありがたい内容でした。個人的にはグラップリングは何となくやっているテクニックばかりだったので、ディティールを教えて頂いたのが非常に新鮮でしたね。
今回柔術黒帯の方も2名程参加頂いたのですが、けっこう知らない事が多かったとご満足いただけたようです。柔術とMMAのTOP選手同士のスパーリングは非常に見ごたえのある内容でした。

--今後のセミナー予定について教えてください
安達 櫻柔術倶楽部のセミナーは参加メンバーからの参加費をプールしながら、一定の金額が貯まったタイミングで開催いたします。
次回は知人の人脈からPRIDEもに出場経験のあるプロファイターを予定しています。
格闘技愛好者としてもPRIDEファンとしても見逃せないセミナー内容にしていきたいと思っております。
確定いたしましたら皆様に告知したいと思います。

櫻柔術ホームページ
http://sakura-jiujitsu.jimdo.com/

昨年開催された山田秀之セミナーin櫻柔術倶楽部 レポート