2017年9月23日土曜日

大会情報:11/25 JBJJF 第1回北日本マスター柔術選手権 | 郡山総合体育館 柔道場


2017年11月25日(土)福島県・郡山総合体育館 柔道場にて開催されますJBJJF『第1回北日本マスター柔術選手権』のエントリー受付が開始されています。

段階締切で参加費がお得になりますので、出場をご検討中の方は是非お早目のお申込を!

【1次締切】10/26(木)
【2次締切】11/9(木)
【最終締切】11/16(木)

大会詳細、エントリーはJBJJF公式サイトまで!

第1回北日本マスター柔術選手権
日程:2017年11月25日(土)
会場:郡山総合体育館 柔道場(福島県郡山市豊田町3番10号)

【AJJC2017】ライト級準優勝、岩崎正寛─02─「本当に負けたヤツのインタビューですね(苦笑)」

(C)MMAPLANET


【AJJC2017】ライト級で準優勝に終わった岩崎正寛─01─「目の前の敵を見ないのは怖すぎてできない」
【AJJC2017】ライト級、アンドリス・ブルノフスキー強し。岩崎正寛はオモプラッタに敗れアジア2位に


CARPE DIEM JIU-JITSU – 2017/10/7発売 ¥2,808

【AJJC2017】負傷明けでルースター級優勝、芝本幸司─02─「自分に素直に柔術をやっていきたい」
【AJJC2017】ルースター級王座奪回=5度目の優勝、芝本幸司─01─「橋本選手のおかげでまた強くなれた」
【AJJC2017】ライトフェザー級2連覇、嶋田裕太─02─「一本もレフェリー判定も同じ、勝利がゴール」
【AJJC2017】ライトフェザー級2連覇、嶋田裕太─01─「ようやく柔術家らしい指になってきた」

【AJJC2017】新時代フェザー級─02─。大塚に競り勝った世羅をラペルチョークで下した八巻がアジア王者に
【AJJC2017】国際色豊か&群雄割拠のフェザー級─01─。トーナメント初戦、優勝候補対決で珍事発生!!
【AJJC2017】嶋田裕太が盤石の強さを見せ、ライトフェザー級アジア二連覇
【AJJC2017】ルースター級は、またも残り10秒から最後の一山。芝本が橋本のスイープ凌ぐ
【AJJC2017】ルースターで芝本が王者返り咲き、嶋田は2連覇。八巻がフェザーを制し、岩崎は涙飲む

大会情報:9/23-24 ADCC WORLD 2017 フィンランド | トーナメント組合せ決定


2017年9月23,24日(現地時間)フィンランド・エスポーのEspoo Metro Areenaにて開催される2年に1度のADCC世界大会「ADCC Submission Fighting World Championship 2017」のトーナメント表が発表されています。

ADCC WORLDS 2017: BRACKETS RELEASED!
http://adcombat.com/adcc-worlds-2017-brackets-released/

日本人選手の1回戦の組合せは下記の通りとなっています(敬称略)

-66㎏級
嶋田裕太(日本/NEXUSENSE)
アウグスト“タンキーニョ”メンデス(ブラジル/招待選手)

-99kg級
小澤幸康(日本/TEAM-KAZE)
フィリペ“プレキーザ”ペナ(ブラジル/招待選手)

+99kg級
関根秀樹(日本/ボンサイ ブルテリア)
オーランド・サンチェス(アメリカ/ADCC2015優勝)

女子-60kg級
湯浅麗歌子(日本/パラエストラ品川)
ミッシェル・ニコリニ(ブラジル/招待選手)

いずれも強豪選手との対戦となりました。大会は日本時間で23日17時開始予定です!
http://www.adccfinland.com/
















大会名: ADCC Submission Fighting World Championship 2017
日程:2017年9月23日-9月24日
会場: Espoo Metro Areena in Espoo(フィンランド国ヘルシンキ市)
詳細:http://www.adccfinland.com/

【ブラジルブログ】【レポ】IBJJFアジア選手権2017:マスター黒帯・その1

(C)ブラジルブログ

【レポ】IBJJFアジア選手権2017:マスター黒帯・その1

【レポ】IBJJFアジア選手権2017:ジュブナイル青帯
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:女子
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:青帯
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:茶帯
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:黒帯・その2
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:黒帯・その1
【レポ】IBJJFアジア選手権2017:初日

2017年9月22日金曜日

イベント情報:9/30『VALETUDO バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行』発売記念トーク&サイン会 | 芳林堂書店高田馬場店


バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行
単行本 – ¥3,888
Kindle版 – ¥3,600

“彼の地”ブラジルで、柔術家で写真家の井賀孝さんが闘いながら撮ったバーリトゥード15年の写真を収録した『バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行』(竹書房)が2017年8月2日に発売されました

本書の発売を記念して、9月30日に著者・井賀孝さんの「トーク&サイン会」が芳林堂書店高田馬場店で開催されます。

司会はトライフォース柔術アカデミーの新明佑介さん、そしてトークショーのスペシャルゲストには『キン肉マン』の作者であり、作中で「バーリトゥード」をモチーフにしたキャラクターも描いているゆでたまご・嶋田隆司先生が予定されています。

イベント詳細は下記リンク先をご確認ください!
『VALETUDO バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行』発売記念 井賀孝先生トーク&サイン会
http://www.horindo.co.jp/20170721-4/

ご興味のある方、お時間のある方は是非!

『VALETUDO バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行』発売記念 井賀孝先生トーク&サイン会
[開催日時]2017年9月30日(土) 15:30~
[開催場所]芳林堂書店高田馬場店8階イベントスペース(東京都新宿区高田馬場1-26-5 FIビル)
[詳細]http://www.horindo.co.jp/20170721-4/

バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行
【商品内容】
“何でもあり(バーリトゥード)”のリアルがここに

      ブラジル×写真×格闘技

PRIDE全盛期からUFCブラジルまで――地球の裏側に生きる強者たちの記録

彼の地で闘いながら撮った「15年」の記録。
ペケーニョ、ノゲイラ、シウバ、ショーグン、アンデウソン、ジャカレイ、ヴェウドゥム、エリオ・グリシー、町田嘉三ら100名以上の格闘家を超至近距離からすくい上げた416ページ!!

1.シュートボクセとUFC――クリチバ
2ペケーニョとルタリブレ――リオ・デ・ジャネイロ
3ブラジル最北の柔術道場――ボア・ビスタ
4コンデ・コマと町田嘉三――ベレン
5バーリトゥードを巡る旅の果てに――ブラジル2016


バーリトゥード 格闘大国ブラジル写真紀行
単行本 – ¥3,888
Kindle版 – ¥3,600

セミナー情報:10/8 伊東元喜ブラジリアン柔術セミナー | 神戸市立王子スポーツセンター



2017年10月8日(日)神戸市立王子スポーツセンター 柔道場にて開催されますJBJJF『第2回西日本柔術新人選手権』の大会終了後に 伊東元喜選手(柔専館)によるセミナーが開催されます。

内容はクローズドガード・マウント・サイドポジションからの十字絞めを予定されているとの事です。

セミナー終了後、セミナー参加者によるスパーリング大会も実施されます。
お時間のある方、ご興味ある方、是非ご参加を!

伊東元喜セミナー
[日時]2017年10月8日(日) JBJJF『第2回西日本柔術新人選手権』大会終了後
[場所]神戸市立王子スポーツセンター 柔道場(兵庫県神戸市灘区青谷町1丁目1-1)
[料金]JBJJF2017会員 3,000円 一般 4,000円 
※大会参加者は上記料金より1000円割引
※当日申込、大会終了後に受付。当日支払い。
[詳細]https://www.jbjjf.com/2017/09/8171/


JBJJF『第2回西日本柔術新人選手権』のエントリー2次締切は本日9/22(金)までとなっています。

出場規定が優勝未経験のカテゴリーのみにエントリー可能という、ビギナーの方から幅広く参加しやすい大会となっています。
段階締切で参加費がお得になりますので、出場をご検討中の方は是非お早目のお申込を!

【2次締切】9/22(金)
【最終締切】9/29(金)

最新のエントリー状況はコチラから ≫≫
https://www.jbjjf.com/entrylist/2017/west_be2/entry_list2.htm

大会詳細、エントリーはJBJJF公式サイトまで!
≫≫
第2回西日本柔術新人選手権
2017年10月8日(日)
会場:神戸市立王子スポーツセンター 柔道場(兵庫県神戸市灘区青谷町1丁目1-1)