2016年10月15日土曜日

JBJJFランキング2016更新(10/13現在)


2016年JBJJFランキングの最新版が公開されています。

http://www.jbjjf.com/ranking/

2016年度も残り2か月半となり、各カテゴリーの上位争いもいよいよ終盤戦となってきました。

男子アダルト黒帯は1~10位、男子アダルト茶帯・紫帯は1~5位までに入賞すると次年度(2017年
度)のBJJF主催大会の参加費が免除されるという特典があります。

現在スケジュールが発表されているランキングポイント対象大会は下記の通りとなります。

11/6 第1回南日本柔術選手権 北九州若松武道館 最終締切10/29(土)
11/6 第10回北海道柔術選手権 豊平区体育館 最終締切10/30(日)
11/13 第9回東北柔術選手権 郡山総合体育館 最終締切11/4(金)
11/13 第4回中部柔術選手権 青山記念武道館 最終締切11/4(金)
11/27 ヒカルド・デラヒーバ杯2016(公認大会) 台東RSスポーツセンター
12/4 第4回西日本柔術選手権 武道館ひびき 最終締切11/25(金)
12/18 TOKYO INTERNATIONAL JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 2016 墨田区総合体育館

得点配分の高い「第1回南日本柔術選手権」「第4回西日本柔術選手権」が控えており、また、大会詳細が未発表の「TOKYO INTERNATIONAL JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 2016」も高得点配分の大会ではないかと予想されますので、まだまだ順位争いも予断を許しません!



黒帯 Black belt

1位 Charles Gaspar Costa 28
2位 加古拓渡 Takuto Kako 22
3位 関根秀樹 Hideki Sekine 18
4位 西本健治 Kenji Nishimoto 16
4位 中村勇太 Yuta Nakamura 16
6位 平尾悠人 Yuto Hirao 14
6位 澤田真琴 Makoto Sawada 14
8位 大塚博明 Hiroaki Ootsuka 12
9位 鍵山士門 Shimon Kagiyama 10
9位 芝本幸司 Koji Shibamoto 10
9位 橋本知之 Tomoyuki Hashimoto 10
9位 白木大輔 Daisuke Shiraki 10
9位 細川顕 Akira Hosokawa 10
9位 アレク・ボールディング Alec Baulding 10
9位 世羅智茂 Tomoshige Sera 10
16位 戸所誠哲 Msaaki Todokoro 8
16位 岩崎正寛 Masahiro Iwasaki 8
16位 出花崇太郎 Shutaro Debana 8
16位 新美吉太郎 Yoshitaro Nimi 8
16位 ワトソン・エンリケ Watson Enrique 8
16位 森本猛 Takeshi Morimoto 8
16位 江端講平 Kouhei Ebashi 8



茶帯 Brown belt

1位 櫻井徹也 Tetsuya Sakurai 22
2位 川野良 Ryo Kawano 20
2位 禿川尊法 Takanori Tokugawa 20
4位 田井達也 Tatsuya Tai 16
5位 岡市尚士 Takashi Okaichi 14
5位 本城聖士 Seiji Honjo 14
5位 Woo Sungbeom 14
8位 山脇悠佑 Yusuke Yamawaki 10
8位 澤田伸大 Nobuhiro Sawada 10
8位 森戸新士 Shinji Morito 10
8位 渡辺和樹 Kazuki Watanabe 10
8位 Thomas Mietz 10
8位 橋本貴 Takashi Hashimoto 10



紫帯 Purple belt

1位 佐藤智彦 Tomohiko Sato 30
2位 鈴木章王 Akio Suzuki 22
2位 卯都木豪 Go Utsugi 22
4位 乗次秀彦 Hidehiko Noritsugu 20
5位 吉岡優幸 Masayuki Yoshioka 16
5位 西森渉 Wataru Nishimori 16
7位 髙橋大記 Taiki Takahashi 14
7位 毛利部慎佑 Shinsuke Moribe 14
7位 池谷雅弘 Masahiro Ikeya 14
7位 上田直毅 Naoki Ueda 14
11位 樋口翔己 Syouki Higuchi 12
11位 杉本孝 Takashi Sugimoto 12
11位 高橋翔 Sho Takahashi 12

※順不同で黒帯は15位まで、茶帯と紫帯は10位までを表示。
全順位はこちらをクリックしてご確認出来ます。


こちらもご参照ください
BJJ PLUS: JBJJFランキングを考える
http://bjjplus2013.blogspot.jp/2016/03/jbjjf.html


【JBJJFランキング制度】

大会結果:10/2 DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト ホテルプラザ勝川



10月2日(日)愛知県・ホテルプラザ勝川で『DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト』が開催されました。

DEEP NAGOYA IMPACT公武堂ファイト
2016年10月2日(日) 愛知・ホテルプラザ勝川

【試合結果】

第8試合 バンタム級 5分3R
△ハシャーンフヒト(NEX)
△齊藤 曜(トイカツ道場)
判定1-1

第7試合 バンタム級 5分2R
△加藤直之(SPLASH)
△石田雄大(グラップリングシュートボクサーズ)
判定1-1

第6試合 フェザー級 5分2R
×巽 大祐(NEX)
○笹川JP(ディープラス)
1R 1'49" チョークスリーパー

第5試合 バンタム級 5分2R
×石田ガリット勝也(NEX)
○窪田泰斗(KIBAマーシャツアーツクラブ)
2R 1'17" TKO

第4試合 フェザー級 5分2R
×塩谷★播州★和哉(パラエストラ岐阜)
○廣田 昴(INFERNO)
1R 1'56" チョークスリーパー

第3試合 58kg契約 5分2R
○中森祐人(グラップリングシュートボクサーズ)
×徳田 洋(獅王'Z)
1R 1'08" 腕ひしぎ十字固め

第2試合 キックルール 77kg契約 3分2R
○柳優一郎(ISHITSUNA MMA GYM)
×飛裂獅(INFERNO)
判定3-0

第1試合 キックルール 65kg契約 2分2R
○竹島克典(NEXイチムエ)
×岩田健太郎(グラップリングシュートボクサーズ)
判定3-0

セミナー情報:12/4 山田悦弘 パスガードセミナー 長岡市市民体育館


12/4(日)に長岡市市民体育館にてパイシャオン代表・山田悦弘選手のセミナーが開催されます。

ご興味のある方、お近くの方、是非ご参加を!

セミナー詳細はコチラから
≫≫ http://ameblo.jp/libertabjj/entry-12209347570.html

山田悦弘 パスガードセミナー
[日時] 2016年12月4日(日) 13:00-16:00
[場所] 長岡市市民体育館(新潟県長岡市学校町1丁目2番1号)
[料金] 4000円+500円(撮影される方は撮影代として500円を別途で頂きます)
[詳細] http://ameblo.jp/libertabjj/entry-12209347570.html

2016年10月14日金曜日

【KBJJA BJJ PRO JAPAN とは?】 IF-PROJECT 安井佑太代表インタビュー


 KBJJA代表・イージョンウ氏とIF-PROJECT代表・安井佑太氏

来る10月30日(日)東京・墨田区総合体育館で開催される『KBJJA BJJ PRO JAPAN』

韓国のKBJJAが主催し、IF-PROJECTが大会を主管、日本ブラジリアン柔術連盟協力という体制で行われる本大会ですが、果たしてどのような大会なのか? 何故日本で開催されるの? 今後の展開は? などの疑問をIF-PROJECT代表・安井佑太さんにお伺いしてみました。


――今回が日本初開催となる『KBJJA BJJ PRO JAPAN』ですが、そもそもどのような大会なのでしょうか?

安井:韓国のKBJJA(KOREA BRAZILIAN JIU-JITSU ASSOCIATION)が定期的に開催している『BJJ PRO』という賞金トーナメント大会がありまして、毎回多数の参加者が集まる大規模な大会なのですが、今回、KBJJAとIF-PROJECTの友好関係の元、日本で開催されることになりました。

――KBJJAについて詳しく教えていただけますか?

安井:デラヒーバコリア代表であるイージョンウ(LeeJungWoo)氏が代表を務めている韓国の柔術協会で、『BJJ PRO』の他にも『PAN KOREA JIU-JITSU CHAMPIONSHIP』『SEOUL OPEN』などの大会を定期的に開催していまして、参加者が1000人を超える規模になる事も珍しくない力のある組織です。
イージョンウ氏とは長年に渡って友好関係・信頼関係を築かせていただいています。

――ということは韓国の大会フォーマットで実施されるという事でしょうか?

安井:いえ、同じ大会のシリーズとして名称やロゴなどのイメージは統一していますが、あくまで今回は日本国内向けの大会として、IF-PROJECTが大会を主管させていただき、IF-PROJECTのフォーマットで大会を運営いたします。
ルールはIF-PROJECT主催大会やJBJJF主催大会と同じくIBJJFルールとなります。白~黒帯までの全カテゴリーを、年齢カテゴリーは、男子はジュブナイル・アダルト・マスター1・2、女子はアダルトを募集しています。道着の規定などもIBJJFルール基準となります。
もちろんオープン大会ですので、所属・会員登録などの制限なしにどなたでもご参加いただけます。
選手の皆様にはIF-PROJECTが普段開催している大会と同じ感覚でご参加いただけましたら幸いです。

――賞金トーナメントに関してお聞かせください。

安井:はい。この賞金トーナメントの実施が『KBJJA BJJ PRO JAPAN』の特色であり目玉ともいえる企画で、今大会では70kg以下の“男子アダルト黒帯ライトオープンクラス”と体重無制限の“男性アダルト黒帯オープンクラス”の2カテゴリーでそれぞれ優勝賞金100,000円の賞金トーナメントを行います。
1次締切の時点でライトオープンに7選手、オープンクラスに2選手のエントリーを頂いており、また追って発表させていただきますが、大物日本人柔術からも参加のご希望を頂いています。
まだまだこれから最終締め切りまでにより多くの選手の皆様にご参加いただいて、ワクワクするようなトーナメントの実現を目指したいと考えています。

――韓国からの招待選手などはあるのでしょうか?

安井:今大会に関してはその予定はありませんが、今後は招待選手や対抗戦の実施などの企画も面白いかもしれませんね。

――『BJJ PRO JAPAN』に関して、今後の展開は予定されていますか?

安井:もちろん、今回を第1回大会として、日本でも継続的に定期的に開催していきたいと考えています。今回は黒帯の無差別級で賞金トーナメントを実施しますが、対象カテゴリーを変更してみたり、拡大しても良いかもしれませんね。韓国ではKIDS部門も実施されていますし、東京だけでなく各地で開催するのもアリでしょう。
その為には、まず今回の第1回大会を成功させる必要があります。皆様のご協力・ご参加を心よりお待ちしております!


最後に、IF-PROJECT様よりKBJJA代表・イージョンウ氏のメッセージを頂きましたのでご紹介させていただきます。

「この度は、大好きな日本で『KBJJA BJJ PRO JAPAN』を開催することが出来てとても嬉しく思っています。この大会が韓国と日本の柔術家の更なる交流・発展のきっかけになれば幸いです。
大会当日は自分も会場に足を運んで選手の皆様の活躍をこの目で見届けたいと思います。沢山の柔術家の皆様にご参加いただき、大会が盛り上がることを心より願っています。」


『KBJJA BJJ PRO JAPAN』の2次締切は10月17日(月)、最終締切は10月21日(金)となっております。

賞金トーナメントである黒帯オープンクラスはもちろん、各カテゴリーの入賞者にはメダルの、そして優勝者の多いアカデミーには団体表彰盾の贈呈もあります。

お申込が未だの方はチャレンジを是非ご検討ください!

日程:2016年10月30日(日)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区錦糸4-15-1)

大会結果:10/8 Fight to Win Pro 15 ヴィニシウス・シウバがホドリゴ・ピニェイロに勝利



10/8(現地時間)アメリカ合衆国テキサス州サンアントニオにて『Fight to Win Pro 15』が開催されました。

メインイベントではヴィニシウス・シウバがホドリゴ・ピニェイロに勝利しています。


Fight To Win Pro 15
OCTOBER 8TH 2016
MISSION CONCEPTION, San Antonio, TX

Black Belt Results
Vinicius Agudo Silva defeats Rodrigo Pinheiro decision
Rossie Snow defeats Fabiana Jorge decision
Diego Gamonal Nogueira defeats Tony Erard decisoin
Carlos Ferreira Neves defeats Gleidson Cutis decison FOTN
Thiago Macedo defeats Levi Mowles Armbar
Daniel Lee Rodriguez defeats Gilbert Jimenez Armbar
Gabriel Martins defeats Rivaldo Junior bow and arrow choke

Brown Belt Results
Alex Lane defeats Robert Brice flying triangle SOTN
Seth Daniels defeats Mike Delgado decision
Matthew Fox defeats Brandon Walker decision
Jordan Burton III defeats Tom Connor Bow and Arrow
Jeffro Mullenax defeats Roberto Chapa decision
Joseph Tonche defeats Emmanuel Martinez decision
Robert Brice defeats Alex Henley split decision
Ben Leny defeats Osni Filho Armbar FOTN

Purple Belt Results 
Christopher L West defeats Rafael Perez choke
Linda Gutierrez defeats Rebecca Varady armbar
Matt Jones defeats David Shelley decision
Diego Almeida defeats Richard Chalk triangle SOTN
Ryan Ben-David defeats Eddie Rodriguez footlock
Damion Oranday defeats Chris Kuntshik footlock
Santiago Garza defeats Alfred Varon decisoin
Justin Garcia defeats Nathan Torres decision FOTN

Teens and Kids
Leeroy Guiterrez defeats Wilson Sojo Armbar
Austin Oranday defeats Marus llanas Choke SOTN
Rene Gallegos defeats Grayson Henley decisoin
Jose R. Gonzalez defeats Freddy Marquez split decision FOTN
Cole Abate defeats Wilson Sojo decision

https://www.facebook.com/f2wpro/posts/1235461126525625

AJ Agazarm vs Vagner Rocha Ruled DQ @flograppling

大会結果:10/1 Fight to Win Pro 14 AJアガザームとヴァグナー・ホシャの遺恨試合はノーコンテストに


10/1(現地時間)アメリカ合衆国フロリダ州タンパにて『Fight to Win Pro 14』が開催されました。


メインイベントとして行われたAJアガザームとヴァグナー・ホシャの一戦は、開始直後のコンタクトの際にトラブルがあり背を向けたアガザームをホシャが背後から場外に蹴り落とす行為があったものの試合続行され、一旦はホシャの勝利がアナウンスされるも、後日ノーコンテストに訂正されています。


Fight To Win Pro 14
Oct 1, 2016
Florida State Fairgrounds Tampa, FL, U.

Main Event
Vagner Rocha vs AJ Leão Agazarm NO contest
Black Belt
Kevin Peterson defeats Renato Tavares triangle
John Troy Hanson defeats Josh Best Decision
Sean Wells defeats Ben Zapata decisoin
Tubby Alequin defeats Melissa Bentley bow and arrow choke SOTN
Marcos Flores defeats DaSuraj Budhramdefeats Thasio Feliz decision
Jose Laguer defeats Efrain Ruiz decision
Stevie Linton defeats Fred Ranie decision
Coringa Conway defeats Avery Mcphatter split decision FOTN
Oscar Alejandro Cardona Aristizabal defeats Jason Jimenez decision

Brown Belts
Kevin Gallagher defeats Jarrod Anderson decsion
Suraj Budhram defeats Ian Murray decision FOTN
Luis Mata defeats Michael Eikenberry TRIANGLE SOTN

Purple Belts
Colton Jacob Mobsby defeats Spencer Mummee decision FOTN
Jason Hayden defeats Dylan White Heel hook
Zachary Kenneth Allen defeats Tim Palmer Triangle
Edwin Mosmiller defeats Scot Simpson Armbar
Jonata Gomes defeats Kyle Rodewald armbar SOTN
Patrick Charles Hamilton III defeats Brandon Diaz choke
Lauren Brown defeats Jasmine Bienvenue decision
Kevin Martincowski defeats Brett Behers submission

Teens 
Ryan Stolberg vs Caleb Robinson decision FOTN
Kaelyn defeats Ariel Pamer Armbar
Jasmine Johnson defeats Angelica Angeles kimura SOTN
Jessa "Lady Armbar" Khan Fan Page defeats Savonnah Devouxoux Armbar
Jace Brownlow defeats Raymond Martinez choke

https://www.facebook.com/f2wpro/posts/1228148373923567

AJ Agazarm vs Vagner Rocha Ruled DQ @flograppling
Vagner Rocha-AJ Agazarm Result Overturned Following Controversial Kick @flograppling
Rocha Wins Heated Match Vs Agazarm, Evades DQ For Kicking Him Off Stage @flograppling
AJ Agazarm Breaks His Silence Says 'Illegal Act' Caused Severe Injury @flograppling
Vagner Rocha Issues Public Apology To The Jiu Jitsu Community @flograppling

2016年10月13日木曜日

【エントリー受付中】10/30 KBJJA BJJ PRO JAPAN 墨田区総合体育館 | 2次締切は10/17


2016年10月30日(日)東京都・墨田区総合体育館にて開催される『KBJJA BJJ PRO JAPAN』のエントリー2次締切が10/17(月)となっています。

KBJJA BJJ PRO JAPAN
http://www.if-pro.com/taikai/kbjja/bjjpro/index.html

KBJJA BJJ PRO JAPAN【português】
http://www.if-pro.com/taikai/kbjja/bjjpro/index_po.html

本大会では男子アダルト黒帯ライトオープンクラス(70kg以下)男子アダルト黒帯オープンクラス(無制限)の2カテゴリーでそれぞれ優勝賞金100,000円の賞金トーナメントが実施されます。


段階締切で参加費がお得になりますので、ご興味のある方、ご予定の合う方は大会要項をご確認の上、是非お早目のエントリーを!
※JBJJF協力大会ですので、JBJJF2016会員の方も参加費がお得になります。

Q:KBJJA BJJ PRO JAPAN ってどんな大会ですか?
A:韓国のKBJJA(KOREA BRAZILIAN JIU-JITSU ASSOCIATION)が定期開催している賞金トーナメント大会で、KBJJAとIF-PROJECTの協力関係により今回が日本初開催となります。

Q:KBJJA とは?
A:KOREA BRAZILIAN JIU-JITSU ASSOCIATION=韓国ブラジリアン柔術協会、デラヒーバコリア代表のイージョンウ氏が代表を務めている、韓国で定期的に1000人参加規模の大会を開催している組織です。
【韓国WebサイトRANK5】KBJJA代表・イージョンウ&JBJJF事務局長・浜島邦明インタビュー
【参加者1000人OVER!!】KBJJA PAN KOREA JIU-JITSU CHAMPIONSHIP2016

Q:ルールは?
IBJJFルールとなります。

Q:どのカテゴリーが開催されますか?
白~黒帯までの全カテゴリーのオープントーナメントを実施いたします。
年齢カテゴリーは、男子はジュブナイル・アダルト・マスター1・2、女子はアダルト の募集となります。(IBJJFルールに準じます)

Q:賞金トーナメントはどのカテゴリーで開催されますか?
男子アダルト黒帯ライトオープンクラス(70kg以下)と男子アダルト黒帯オープンクラス(無制限)の2カテゴリーでそれぞれ優勝賞金100,000円の賞金トーナメントを実施いたします(※どちらかのみのエントリーとなります)

Q:国際大会なのですか?
国籍を問わずエントリー可能ですが、基本的には日本国内向けの大会です。

大会詳細、エントリーは公式サイトをご確認ください!
≫≫
KBJJA BJJ PRO JAPAN
http://www.if-pro.com/taikai/kbjja/bjjpro/index.html

日程:2016年10月30日(日)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区錦糸4-15-1)

賞金:
男子アダルト黒帯ライトオープンクラス(70kg以下)
優勝賞金100,000円

男子アダルト黒帯オープンクラス(無制限)

優勝賞金100,000円

団体表彰:
優勝者の多い1~3位のアカデミーには団体表彰盾が贈呈されます。

掲載情報:【ブラジルブログ】【レポ】ASJJFドゥマウタイインターナショナルオープン2016


2016年10月8-9日(土日/現地時間)タイ王国バンコク・ラッタナバンディット大学体育館にて開催された『DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016』『DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN NO-GI TOURNAMENT 2016』ののレポートがブラジルブログさんに、掲載されています。

2016年10月12日水曜日

大会結果:10/9 第23回全日本アマチュア修斗選手権大会 | 出花崇太郎ミドル級優勝 西本健治ライトヘビー級準優勝



10/9(日)神奈川県・小田原アリーナにて開催されました『第23回全日本アマチュア修斗選手権大会』の結果速報が公式サイトに掲載されています。

10月9日 全日本選手権大会 結果速報
http://j-shooto.com/article/18171

今年の第17回全日本ブラジリアン柔術選手権アダルト黒帯ミドル級準優勝の出花崇太郎選手がミドル級で優勝、アダルト黒帯スーパーヘビー級優勝の西本健治選手がライトヘビー級準優勝という成績を残しています。

大会の模様はアーカイブで視聴することが可能です。

"第23回全日本アマチュア修斗選手権大会(Aケージ)" #FRESHbyAbemaTV
https://abemafresh.tv/shooto/48408


全日本選手権2016ライブストリーム(Bケージ)
http://j-shooto.com/all-japan-championship-2016-livestream


第23回全日本アマチュア修斗選手権大会
日時:2016年10月9日(日)
会場:小田原アリーナ メインアリーナ

■フライ級 52.2kg以下(-115lb)/14名参加
優 勝:津村有哉(リバーサルジム川口リディップス)
準優勝:桑原健輔(THEパラエストラ沖縄)
第三位:石原慎之介(MMAZジム)
第三位:門田省吾(総合格闘技道場BURST)

■バンタム級 56.7kg以下(-125lb)/16名参加
優 勝:本田良介(Fixxer)
準優勝:斉藤康太(パラエストラ小岩)
第三位:志賀竜太郎(パラエストラ松戸)
第三位:柘植大児(パラエストラ松戸)

■フェザー級 61.2kg以下(-135lb)/16名参加
優 勝:山城 翔(THEパラエストラ沖縄)
準優勝:木村 健(トライデントジム)
第三位:長塚健太(パラエストラ八王子)
第三位:マックス・レアリ(Versus Performance/香港)

■ライト級 65.8kg以下(-145lb)/16名参加
優 勝:笹 晋久(TRIBE TOKYO M.M.A)
準優勝:勝呂 駿(パラエストラTB)
第三位:ハンセン玲雄(総合格闘技道場reliable)
第三位:小林佳純(SHOOTO GYM K’zFACTORY)

■ウェルター級 70.3kg以下(-155lb)/16名参加
優 勝:興梠弘樹(DESTINY GYM)
準優勝:宍戸航太(SHOOTO GYM K’zFACTORY)
第三位:鷲崎勇星(パラエストラ小岩)
第三位:伊集守道(THEパラエストラ沖縄)

■ミドル級 77.1kg以下(-170lb)/12名参加
優 勝:出花崇太郎(総合格闘技道場コブラ会)
準優勝:御手洗正国(覚信塾)
第三位:ヴァレス・ジョナサン・ヘルナン(THEパラエストラ沖縄)
第三位:宮口浩徳(マスタージャパン)

■ライトヘビー級 83.9kg以下(-185lb)/8名参加
優 勝:末澤 悟(トイカツ道場香川支部)
準優勝:西本健治(パラエストラ北九州)
第三位:小野一幸(roots)
第三位:山本龍二(修斗ジム東京)

■女子ミニマム級 47.6kg以下(-105lb)/4名参加
優 勝:清水 愛(GENスポーツアカデミー)
準優勝:宇田川唯菜(roots)

■女子フライ級 52.2kg以下(-115lb)/4名参加
優 勝:斎藤裕子(暁道場)
準優勝:原田志保(毛利道場)

■女子バンタム級 56.7kg以下(-125lb)/4名参加
優 勝:奈部由香里(パラエストラ柏)
準優勝:高森惟舞(総合格闘技道場BURST)

大会結果:10/8-9 DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN JIU JITSU & NO-GI TOURNAMENT 2016



2016年10月8-9日(土日/現地時間)タイ王国バンコク・Sport Complex RBAC Universityにて開催された『DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016』『DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN NO-GI TOURNAMENT 2016』の結果が公式サイトに掲載されています。

コチラから
≫≫
DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016
http://www.dumau.org/main/eventResults/131

DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN NO-GI TOURNAMENT 2016
http://www.dumau.org/main/eventResults/132


DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016

Male Black Adult Feather
1st Michel Tavares Gfteam
2nd Morgan Perkins Bangkok Fight Lab

Male Black Adult Heavy
1st * Akil Ali United Bjj - Qatar

Male Black Adult Open Weight
1st Shane Suzuki Atos Phillippines
2nd Akil Ali United Bjj - Qatar


DUMAU THAILAND INTERNATIONAL OPEN NO-GI TOURNAMENT 2016

Male Black Adult Middle
1st Thien Krua-chottikul Bangkok Fight Lab
2nd Kotani Hisanori Saigon Jiujitsu

Male Black Adult Open Weight
1st Thien Krua-chottikul Bangkok Fight Lab
3rd Kotani Hisanori Saigon Jiujitsu

大会結果:10/9 NAGANO OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2016 岡谷市民総合体育館


2016年10月9日(日)長野県・岡谷市民総合体育館にて開催された『NAGANO OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2016』の結果が公式サイトに掲載されています。

コチラから
≫≫
NAGANO OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2016
http://www.dumau.org/main/eventResults/137

Male Black Master Light
1st Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J
2nd Fábio Mitsuka Mybjj Team Japan

Male Black Master Middle
1st Roberto Yokoyama Mybjj Team Japan
2nd Ricardo Yasuda Impacto Japan B.J.J

Male Black Master Super Heavy
1st Rangel Rodrigues Rrt
2nd Hato Daniel Over Limit Jiu Jitsu Association

Male Black Master Open Weight
1st Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J
2nd Rangel Rodrigues Rrt
3rd Roberto Yokoyama Mybjj Team Japan

大会結果:10/2 ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU & NOGI TOURNAMENT 2016 闸北体育馆


2016年10月2日(日/現地時間)中華人民共和国上海市・闸北体育馆にて開催された『ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016』『ASJJF ASIAN OPEN NOGI TOURNAMENT 2016』の結果が公式サイトに掲載されています。

コチラから
≫≫
ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016
http://www.dumau.org/main/eventResults/120

ASJJF ASIAN OPEN NOGI TOURNAMENT 2016
http://www.dumau.org/main/eventResults/121



ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU TOURNAMENT 2016

Male Black Master Medium Heavy
1st Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J
2nd Paulo Tavares Big King Paulo Tavares Atos

Male Black Master Open Weight
1st Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J
2nd Paulo Tavares Big King Paulo Tavares Atos

大会結果:10/9 DNGT ALL JAPAN OPEN TOURNAMENT 01 小田原アリーナ



10/9(日)神奈川県・小田原アリーナにて開催されました『DNGT ALL JAPAN OPEN TOURNAMENT 01』の結果が公式サイトに掲載されています。

10.9 DNGT ALL JAPAN TOURNAMENT 01 試合結果
http://www.dnetjapan.com/?p=531


DNGT ALL JAPAN OPEN TOURNAMENT 01
日時:10月9日(日)
会場:小田原アリーナ メインアリーナ(神奈川県小田原市中曽根263)

プレビギナーフェザー級 3名トーナメント
優勝 花里 錬三 ハナサトレンゾウ (和術慧舟會駿河道場)

プレビギナーライト級ワンマッチ
×松田 宇浩 マツダタカヒロ (NATURAL9)
○伊藤 光司 イトウコウジ (パラエストラTB)
ポイント0-5

ビギナーバンタム級3名トーナメント
優勝 高松 準 タカマツジュン (NATURAL9)

ビギナーフェザー級ワンマッチ
×平岡 靖人 ヒラオカヤスト(NATURAL9)
○青木 崇 アオキタカシ(リバーサルジム新宿Me,We)
ポイント判定0-2

ビギナーウェルター級
○井上 琢巳 イノウエタクミ(リバーサルジムREDIPS川口)
×坂巻 恭介 サカマキキョウスケ(S.D.C)
ポイント判定2-0

ビギナーライトヘビー級
○片野 正人 カタノマサヒト(S.D.C)
×中尾 好伸 ナカオヨシノブ(和術慧舟會HEARTS)
1:15 アームロック ※中尾が契約体重オーバーで中尾に2P加算

アドバンス女子ストロー
○長谷川 寿子 ハセガワヒサコ(修斗ジム東京)
×山口 小百合 ヤマグチサユリ(和術慧舟會HEARTS)
レフェリー判定 ※山口が契約体重オーバーで長谷川に2P加算

アドバンスフェザー級
×永田 鉄舟 ナガタテッシュウ(TRIBE TOKYO M.M.A)
○森田 拓郎 モリタタクロウ(和術慧舟會駿河道場)
ポイント判定0-2

アドバンスライト級
優勝 岩崎 武志 イワザキタケシ(和術慧舟會駿河道場)
準優勝 乙訓 貴雄 オトクニタカオ(パラエストラ八王子)
3位 吉田 基洋 ヨシダモトヒロ(TRIBE TOKYO M.M.A)

アドバンスライトヘビー級ワンマッチ
×舘 拓郎 タチタクロウ(NEXUSENSE)
○谷部 翔太郎 ヤベショウタロウ(NATURAL9)
4:20 RNC

エキスパートバンタム級
優勝 濱崎 一登 ハマサキカズト(ロータス世田谷)
準優勝 長谷部 悠 ハセベユウ(リバーサルジム新宿Me,We)
3位 北本 賢一 キタモトケンイチ(パラエストラ八王子)

エキスパートフェザー級
優勝 星野 豊 ホシノユタカ(SAI-GYM)
準優勝 河村 泰博 カワムラヤスヒロ(和術慧舟會AKZA)
3位 早坂 俊明 ハヤサカトシアキ(修斗ジム東京)

セミナー情報:11/26 佐藤”和道” 稔之 ブラジリアン柔術セミナー マスタージャパン福岡



11/26(土)にマスタージャパン福岡さんにて”和道”さんこと佐藤稔之選手のセミナーが開催されます。

どなたでも御参加可能なセミナーですので、
ご興味のある方、お近くの方、是非ご参加を!

セミナー詳細はコチラから
≫≫ http://masterjapan.jp/news/wadoseminar2016/

佐藤”和道” 稔之
ブラジリアン柔術セミナー
[日時] 2016年11月26日(土) 14:00-16:00
[場所] マスタージャパン福岡(福岡県福岡市博多区東光寺町2-6-40 コマーシャルモール博多2F(ゴールドジム・ コマーシャルモール博多店内)
[料金] 事前申込:3,000円(11月20日までにお支払いの場合)/ 当日:4,000円
[詳細] http://masterjapan.jp/news/wadoseminar2016/

訃報 吉岡大さん

MMAPLANET
悲報 日本人男子黒帯柔術家、最高成績残す──ブラジリアン柔術家の吉岡大さんが亡くなる。 
【2014WJJC】吉岡大 「自分なりに満足できる部分はある」

ブラジルブログ
【訃報】吉岡大さん、亡くなる







謹んで哀悼の意を表します。

2016年10月11日火曜日

セミナー情報:12/3(土) JBJJF 関西ルール講習会 パラエストラ和泉



12/3(土)にJBJJF主催の関西ルール講習会が、大阪府のパラエストラ和泉さんにて実施されます。

詳細・お申込みは公式サイトをご確認ください。
≫≫
2016年12月3日関西ルール講習会
http://www.jbjjf.com/rules/20161203ks_rules/

[日程] 2016年12月3日(土)18:00-21:00
[会場] パラエストラ和泉(大阪府和泉市万町95-1)
[料金] 11月30日(水)までに事前申込:5,000円/当日申込:6,000円
[詳細] http://www.jbjjf.com/rules/20161203ks_rules/

今週のセミナー情報(~10/18)

※各セミナー・練習会の詳細・申込に関しましてはリンク先をご確認ください。


中井祐樹 ブラジリアン柔術セミナー in 奄美大島2016 ”伝説降臨 2” 
[日時] 2016年10月16日(日)16:00~18:00
[場所] 名瀬総合体育館(三儀山2F柔道場/鹿児島県奄美市名瀬小宿字砂田2878-1)
[料金] 一般:1500円
[詳細] http://amamibjj.amamin.jp/e617217.html
                              
ALMAプレゼンツ ツキイチセミナー10月
[日時] 2016年10月16日(日)
   1部 13:30開場 14:00-15:30 セミナー/15:30-16:30 自由練習
   2部 16:30開場 17:00-18:30 セミナー/18:30-19:30 自由練習
   ※1部2部とも同じ内容です。
[場所] PATO STUDIO(東京都豊島区巣鴨3-25-2 noteビル2F)
   JR山手線巣鴨駅徒歩2分半、都営三田線巣鴨駅徒歩2分
[料金] 3,000円(当日支払い)
[申込] http://patosbjj.jp/seminar
[詳細] http://patosbjj.jp/archives/1362
https://www.facebook.com/events/879068752194976/
                              
大賀幹夫 初心者柔術講座6 フックガード&片襟ガードの攻防@調布
[日時] 2016年10月16日(日) 13:30-15:30 セミナー/15:30-16:30 スパーリング
[場所] 大賀道場 調布(東京都調布市小島町2-56-3調布センタービルB-101)
[料金] 3,000円(当日支払い)
[詳細] http://blog.livedoor.jp/newawa/archives/7658218.html
                              
中井祐樹 ブラジリアン柔術セミナー in 奄美大島2016 ”伝説降臨 2” 
[日時] 2016年10月18日(火)19:00~21:00
[場所] 龍郷町体育文化センターりゅうゆう館(鹿児島県大島郡龍郷町浦角子1837)
[料金] 一般:1500円
[詳細] http://amamibjj.amamin.jp/e617217.html
                              
※各セミナー・練習会の詳細・申込に関しましてはリンク先をご確認ください。
※情報掲載のご希望は bjjplus2013@gmail.com まで

2016年10月9日日曜日

【10/9 14時開始】 DEEP CAGE IMPACT 2016 in OSAKA 住吉区民センター AbemaTVで全試合無料生配信!



10月9日(日)大阪府・住吉区民センター大ホールにて『DEEP CAGE IMPACT 2016 in OSAKA』が開催されます。

大会の模様は本日9日14時00分より「AbemaTV(アベマ・ティービィー)」の「格闘チャンネル」にて全試合無料完全生中継されます。

Abema TV https://abema.tv/
DEEP CAGE IMAPCT in OSAKA
放送日程:2016年10月9日(日)
放送時間:【LIVE】14時00分-20時30分
(放送時間は変更になる場合があります)
放送チャンネル:格闘チャンネル


【大会概要】
●開催名:ファイティングロード presents DEEP CAGE IMPACT 2016 in OSAKA
●日時:2016年10月9日(日) OPEN/13:30  START/14:00
●会場:大阪住吉区民センター大ホール

【中継】
Abema TV 格闘チャンネル 生中継 14:00~20:30

http://www.deep2001.com/news/109_deep_cage_impact_2016_in_osaka_2.php

【対戦カード】