2015年8月21日金曜日

『BJJステップアップセミナー』レポートVOL.2

前回に引き続き、今回も8月16日に行われた桑原幸一先生を講師に迎えた『BJJステップアップセミナー』の第二回レポートを、桑原先生ご自身に書いて頂きました。

前回の第1部はルールセミナーとして、【ニーリーピング】と【ストーリング】を中心に。そして第2部では、遂にテクニックセミナーに! 

セミナーにはUFCでも活躍するストラッサー起一選手も参加。
下記ブログでも桑原先生の技術を“精密“と絶賛しております。
http://ameblo.jp/kiichi-0501/entry-12063130150.html


ベテラン柔術家ならではの、試合で勝てる技術、初心者にも必要が技術を、しっかり教えてくれるそうです。次回は未定とのことですが、是非継続して欲しいものですね!

*************************************

『BJJステップアップセミナー』レポートVOL.2


前回に引き続き書かせて頂きます。

①BJJステップアップセミナーの第2部はテクニックセミナー。


②試合で必要とされるテクニックを紹介させて頂きました。


③④第2部も大盛況!



沢山の方がブラジリアン柔術のテクニックを楽しく学んで頂けました。

テクニック中にも沢山の質問があり、皆さんの意欲的に学ぶ姿勢が伝わり、私も嬉しくなりましたね〜!

⑤第2部に参加頂いた皆様と記念撮影。


今回のセミナーは本当に沢山の方が参加して下さいまして、感謝です!

とても良い時間を過ごす事が出来ました。

次回開催は未定ですが、是非次回以降も開催していきたいと思います!

参加してくれた皆様、開催に携わってくれた皆様、本当にありがとうございました。

2015年8月20日木曜日

『BJJステップアップセミナー』レポートVOL.1

今回は8月16日に西新宿ヒデズキックさんで行われた『BJJステップアップセミナー』を、講師役を務めた桑原幸一先生自身がレポートして下さいました! 

元JBJJFの審判部長である桑原先生の、試合で100%使えるルールセミナー、基礎動きなど、当日行けなかった事を正直後悔するほどの…素晴らしい内容になっています。
フェイスブックページも開設されており、セミナーの様子が撮影された動画もアップされてます。
是非“いいね!”をどうぞ。
https://www.facebook.com/bjjstepup

それでは桑原先生お願いします!



*************************************

『BJJステップアップセミナー』レポートVOL.1



初めまして、グラスコ柔術アカデミー代表の桑原と申します。

今回は8月16日に講師をさせて頂きました、『BJJステップアップセミナー』について書いていきたいと思います。

今セミナーは試合に勝つ!為のルール&テクニックワークショップを目的として行われ、実行委員の皆様に講師に選んで頂きまして、第1部、第2部の講師を担当させて頂きました。


会場となったヒデズキックさん。とても綺麗な道場で、キック、柔術、MMA、加圧トレーニングなど、様々なものが学べる素晴らしいジムですね!

①今セミナーの第1部はルールセミナーとして、【ニーリーピング】と【ストーリング】を説明させて頂き、余った時間で他のルールについて質疑応答させて頂きました。


②どんな状態でペナルティーが入るのか?どんな技の掛け方がセーフティか?いわゆるテクニックを上手く掛けるセミナーではなく、どんな掛け方が反則になってしまうのか?を示した内容となりました。

③ニーリーピングもストーリングも知らなければ試合で必要ないペナルティーを貰い、それが試合結果に反映されてしまい、負けなくて良いところで負けてしまう。

そんな嫌な負け方を体験した柔術家は意外に多いのではないでしょうか?

今セミナーでそれら全てが解消されるとは思いませんが、参加してくれた皆様の知識となり、試合の際に不必要なペナルティーを貰わず勝ってくれたら嬉しいですね!

④参加してくれた皆様と記念撮影。


白、青帯を中心に考えておりましたら、紫帯より上の方の参加が多く、黒帯の方も参加してくれました。

時間は短かったですが、有意義なセミナーが出来たと思います。

この後、第2部のテクニックセミナーに続きます。

2015年8月19日水曜日

9月6日(日)名古屋で柔術大会&レフリー講習会! セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント 『CJCT13』


2015年9月6日(日)名古屋市中川区の露橋スポーツセンターにて、「セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント 『CJCT13』」が開催されます。大会を主催するのは、“TAISHO”の名前でお馴染みのバルボーザジャパン代表・岩間朝美さん! 当日はレフリー講習会も行う予定だそうです。

今後の競技生活に役立つことは間違いないと言えます。

以下、大会HPより 
----------------------------------------


柔術トーナメント、セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント
『CJCT13』は 2015年9月6日(日)露橋スポーツセンターにて開催いたします。
第13回 セントラル ジャパン チャンピオンシップ トーナメント CJCT13
主催
CJCT実行委員会
開催日
2015年9月6日(日曜日)
場所
露橋スポーツセンター
愛知県名古屋市中川区露橋2丁目14?1
参加資格
・感染症のない健康優良な者。
・当大会規定の誓約書に同意できる者。
参加費
アダルト以上・日本ブラジリアン柔術連盟登録済みの方:4,000円
アダルト以上・日本ブラジリアン柔術連盟未登録の方:5,000円
ジュベニュウ以下:3,000円
※ジュベニュウ以下の参加費に関しては、日本ブラジリアン柔術連盟の登録は問いません。
※黒帯の参加は無料。
ルール
日本ブラジリアン柔術連盟(JBJJF)公式競技規則を適用します。
※子供は適用しません。
備考
日本ブラジリアン柔術連盟登録済みの方にはポイントが付きます。
申し込み方法はこちらをご覧ください。
http://cjct.jp/how-to-entry
申し込み締め切り
2015年8月31日(月)当日必着
※ただし各カテゴリ定員になり次第、締切となりますのでご注意ください。
お問い合せ
〒475-0846
愛知県半田市栄町4丁目158番地
チームバルボーザジャパン内 CJCT実行委員会
岩間朝美(いわまともみ)
TEL: 0569-26-5311
携帯: 080-3622-3579
Email: info@barbosajapan.com
HP: http://cjct.jp

2015年8月18日火曜日

8月30日(日)「Giアマチュア九州大会2015」最終締め切りは今週いっぱい!

8月30日(日)、福岡県糟屋郡かすやドームにて開催予定の「Giアマチュア九州大会2015」の最終締め切りが今週金曜いっぱいと迫っています。

大会には日本最年少黒帯の一人である鍵山士門選手がエントリー。さらに鍵山選手は試合後にはセミナーを行います。代名詞の腕十字を教えてくれるのか!? はたまた名門デラヒーバ仕込みの華麗なガードワークなのか!?

本人に話を聞いたら「参加者は少なくないか不安です…」とのこと!

夏の終わりに、ワールドマスターズに参加間に合わなかった選手などは、是非本大会はどうでしょうか?


■柔術部門
JBJJF2015会員 階級別or無差別級のみ 6000円
階級別&無差別級 7000円
一般(IDカード無し) 階級別or無差別級のみ 7000円
階級別&無差別級 8000円

NO-GI部門
JBJJF2015会員 階級別or無差別級のみ 4000円
階級別&無差別級 5000円
一般(IDカード無し) 階級別or無差別級のみ 5000円
階級別&無差別級 6000

詳しい登録方法は以下!
http://www.if-pro.com/taikai/gi/2015/south/index.html






2015年8月17日月曜日

寝技世界一決定戦「ADCCワールド2015」の参加選手一覧

8月29-30日、ブラジル・サンパウロで開催される寝技世界一決定戦「ADCCワールド2015」の参加選手一覧が発表されました。-66kg級のジョアン・ミヤオは外れたとのこと。日本で開催されたアジア&オセニア予選の優勝者ももちろんエントリーしています。さらに今回はスーパーファイトもあり!




Male -66 kg
  1. Rubens Charles "Cobrinha" - Brazil (ADCC 2013 Winner)
  2. Asadulaev Surkhay - Russia (1st European Trials Winner)
  3. Nicolas Renier - France (2nd European Trials Winner)
  4. Tezekbaev Rasul - Kyrgyzstan (1st Asia & Oceania Trials Winner)
  5. Yuto Hirao - Japan (2nd Asia & Oceania Trials Winner)
  6. Geovanny Martinez - USA (1st North American Trials Winner)
  7. Edward Cummings - USA (2nd North American Trials Winner)
  8. Renan Sancar Santos - Brazil (1st South American Trials Winner)
  9. Gabriel Marangoni - Brazil (2nd South American Trials Winner)
10. João Miyao - Brazil (Invited)
11. Jeff Glover - USA (Invited)
12. Augusto Mendes - Brazil (Invited)
13. Justin Rader - USA (Invited)
14. Bruno Frazatto - Brazil (Invited)
15. Gianni Grippo - USA (Invited)
16. Mark Ramos - USA (Invited)

Male -77 kg
  1. Gamrot Mateusz - Poland (1st European Trials Winner)
  2. Abdulkadirov Magomed - Russia (2nd European Trials Winner)
  3. Lachlan Giles - Australia (1st Asia & Oceania Trials Winner)
  4. Young-am Noh - Korea (2nd Asia & Oceania Trials Winner)
  5. Enrico Cocco - USA (1st North American Trials Winner)
  6. Vagner Rocha - USA (2nd North American Trials Winner)
  7. Davi Ramos - Brazil (1st South American Trials Winner)
  8. Gabriel Rollo - Brazil (2nd South American Trials Winner)
  9. JT Torres - USA (Invited)
10. Garry Tonon - USA (Invited)
11. Otavio Sousa - Brazil (Invited)
12. Lucas Lepri - Brazil (Invited)
13. Ben Henderson - USA (Invited)
14. Dillon Danis - USA (Invited)
15. Gilbert Burns - Brazil (Invited)
16. AJ Agazarm - USA (Invited)

Male -88 kg
  1. Romulo Barral - Brazil (ADCC 2013 Winner)
  2. Zbigniew Tyszka - Poland (1st European Trials Winner)
  3. Jesse Urholin - Finland (2nd European Trials Winner)
  4. Craig Jones - Australia (1st Asia & Oceania Trials Winner)
  5. Hidemi Mihara - Japan (2nd Asia & Oceania Trials Winner)
  6. Matthew Arroyo - USA (1st North American Trials Winner)
  7. Mike Perez - USA (2nd North American Trials Winner)
  8. Claudio Calasans - Brazil (1st South American Trials Winner)
  9. Keenan Cornelius - USA (Invited)
10. Rustam Chsiev - Russia (Invited)
11. Pablo Popovich - USA (Invited)
12. Rafael Lovato Jr. - USA (Invited)
13. Ezra Lenon - USA (Invited)
14. Neiman Gracie - Brazil (Invited)
15. Yuri Simoes - Brazil (Invited)
16. Ricardo Ramos De Mesquita - Brazil (Invited)

Male -99 kg
  1. Joao Assis - Brazil (ADCC 2013 Winner)
  2. Tomasz Narkun - Poland (1st European Trials Winner)
  3. Kamil Uminski - Poland (2nd European Trials Winner)
  4. Tobias Green - Australia (1st Asia & Oceania Trials Winner)
  5. Yukiyasu Ozawa - Japan (2nd Asia & Oceania Trials Winner)
  6. Tom DeBlass - USA (1st North American Trials Winner)
  7. Jason Bukich - USA (2nd North American Trials Winner)
  8. Roberto Alencar - Brazil (1st South American Trials Winner)
  9. Cassio Francis Da Silva - Brazil (2nd South American Trials Winner)
10. Alexandre Ribeiro - Brazil (Invited)
11. Hector Lombard - USA (Invited)
12. Felipe Pena - Brazil (Invited)
13. Rodolfo Vieira - Brazil (Invited)
14. Jimmy Friedrich - USA (Invited)
15. Adam Sachnoff - USA (Invited)
16. Lukasz Michalec - Poland (Invited)

Male +99 kg
  1. Janne-Pekka Pietiläinen - Finland (2nd European Trials Winner)
  2. Lee Hyoung Chul - Korea (1st Asia & Oceania Trials Winner)
  3. Hideki Sekine - Japan (2nd Asia & Oceania Trials Winner)
  4. Jason Lees - USA (1st North American Trials Winner)
  5. Paul Ardila - USA (2nd North American Trials Winner)
  6. Leonardo Nascimento Lucio - Brazil (1st South American Trials Winner)
  7. Gabriel Lyrio Lucas - Brazil (2nd South American Trials Winner)
  8. Rodrigo Cavaca - Brazil (Invited)
  9. Joao Gabriel Rocha - Brazil (Invited)
10. Dean Lister - USA (Invited)
11. Vinny Magalhaes - Brazil (Invited)
12. Orlando Sanchez - USA (Invited)
13. Rodrigo Artilheiro - Brazil (Invited)
14. Bernardo Faria - Brazil (Invited)
15. Jeff Monson - USA (Invited)
16. Jared Dopp - USA (Invited)

Female -60 kg
  1. Michelle Nicolini - Brazil (ADCC 2013 Winner)
  2. Kethe Marie Elgesem Engen - Norway (European Trials Winner)
  3. Rikako Yuasa - Japan (Asia & Oceania Trials Winner)
  4. Tammi Musumeci - USA (North American Trials Winner)
  5. Ana Michelle Tavares Dantas - Brazil (1st South American Trials Winner)
  6. Mayra Mello Mazza - Brazil (2nd South American Trials Winner)
  7. Mackenzie Dern - USA (Invited)
  8. Beatriz Mesquita - Brazil (Invited)

Female +60 kg
  1. Gabrielle Garcia - Brazil (ADCC 2013 Winner)
  2. Sophia Nordenö - Sweden (European Trials Winner)
  3. Amanda Santana - USA (North American Trials Winner)
  4. Fernanda Mazzelli Almeida Maio - Brazil (1st South American Trials Winner)
  5. Jéssica Da Silva Oliveira - Brazil (2nd South American Trials Winner)
  6. Marysia Malyjasiak - Poland (Invited)
  7. Ana Laura Cordeiro - Brazil (Invited)
  8. Alison Tremblay -  Canada (Invited)

ADCC Stars Superfight

      Mário Sperry (Brazil) vs. Ricardo Liborio (Brazil)

ADCC Main Superfight

      André Galvão (Brazil) vs. Roberto "Cyborg" Abreu (Brazil)