2014年10月4日土曜日

「アジアオープン2014」宿問題!



約一ヶ月後に控えたIBJJF主催「アジアオープン2014」随時更新されるエントリーリストもかなり人数が増え、国際色も非常に豊か、です。特に世界柔術選手権を狙う黒帯選手は、ココで優勝せねばポイント的に出場はかなり厳しくなります。

黒帯ライトフェザー級は、既に以下のような充実ぶり。
De La Riva JJ Hideyuki Yamada
Fukuzumi Jiu-Jitsu Takayuki Koyama
Grappling Shoot Boxers Takuto Kako
Reversal Gym Shinjuke Me, We Yasuhito Nakatsuka
Ricardo "Rey" Diogo BJJ Mark Daniel Ramos
Tokyo Yellowmans Dai Yoshioka

もちろん、他階級にも日本全国、アジア、他世界各国からの選手が続々エントリーしています。これからさらに増えそうですが…………が、しかし!

Facebookにも投稿しましたが、実は8.9日の名古屋近辺のホテルが軒並み予約が取れない状況にあります!!

ホテル予約サイトじゃらん等で、11月8日の空いているホテルを検索かけたら……一件しか出てこず。しかも、そこそこ高い!! 何故だ、何故なのだ、というと、実は同日に日本代表スーパーアイドルのSMAPがナゴヤドームでコンサートを行うため、同じく地方から遠征してきたファンたちが宿を抑えているから……なんだとか。

ナゴヤドームの収容人数は約4万人……。

そりゃ、宿抑えますわな。

ちなみに、SMAPファン(BJJPLUS担当の一人・Kの妻)の情報によれば、
「チケットの当選前から、宿だけはとりあえず予約するファンが多い。ハズレたらキャンセルするかも…だけど、熱烈ファンは会場前で『チケットくださーい!』と求める通称“立ちんぼ”や、“音漏れ”を狙うファンも多い。どう言ったらいいか……」

と結局、どうしたら良いのやら……。

日帰り? もしくは名古屋近辺のお友達や柔術家のお家に泊まるか。アジアオープンは宿対策もしておきたいですね!

■アジアオープン申し込みは以下
http://ibjjf.org/championship/asian-open-jiu-jitsu-championship/

2014年10月3日金曜日

日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が発足、『第6回四国柔術選手権大会』は大盛り上がり!

四国柔術が熱い!! 今年8月に世界柔術、ADCC世界大会に出場する徳島柔術代表・吉岡崇人氏を中心に、日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が発足! 

今年8月に日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が誕生! 局長を務めるのは、世界柔術、ADCC世界大会に出場する徳島柔術代表・吉岡崇人選手です。

四国柔術を盛り上げるべく、四国柔術家を強くするために局長として日々奮闘し、スポンサーまでも獲得! そんな奮闘の日々は日本ブラジリアン柔術連盟四国支局のTwitterでみれます。

そして9月21日、主催・日本ブラジリアン柔術連盟、共催・日本ブラジリアン柔術連盟四国支局で行われた『第6回四国柔術選手権大会』には、四国中から述べ100人近い選手が参加! 実は昨年JBJJFでは四国大会を行ってなかったので、実に2年ぶりの開催。そして、前回は15名程度の参加だったので、この激増ぶり……。吉岡局長を筆頭に、柔術連盟四国支局の皆さんの努力がわかります。

大会はブルテリア協賛、大阪イサミがブース出店、さらに大会は柔術DVD制作でお馴染みの『フルフォース』さんが撮影して、後日販売! 大会の様子が既にyoutubeにアップされていますので、ご確認を。
 

表彰台の様子が映像であるのも斬新ですね!

 今後は日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が主催する大会も行われるとのこと!

そんな局長、吉岡選手が10月19日(日)に自身初の東京でセミナー開催決定!

ストライプル世田谷・自由が丘&戦Presents
『吉岡崇人ブラジル凱旋セミナーinTOKYO』

参加費用は超破格の2000円! 

吉岡選手は現CARPE DIEMの橋本選手を育てるなど、指導ももちろん一流。
あのテハをスイープした技、是非堪能せよ!

image.jpeg

2014年10月2日木曜日

『BJJ PLUS』は誕生から1周年を迎えることができました。

昨日10月1日で『BJJ PLUS』は誕生から1周年を迎えることができました。

設立して間もない頃、まだ信用度も低いのに(まだ低いですが)取材などを受け入れてくださった柔術大会運営及び柔術家の皆様、本当に有難うございます。

ただ、弊ブログの人気記事ランキングを見れば判るのですが、
上位は知名度の高い総合選手の記事、グラップリング記事がいる印象があります。

まだまだマイナー競技の枠を抜け切れていない柔術を、もっと世の中に広まるように、もっと柔術人口が増えるように、と二年目もやっていくつもりです。

また、『BJJ PLUS』では記事制作にご協力頂ける柔術団体、柔術アカデミー、柔術家、また当サイトへの広告掲載、スポンサー提携、記事の配信等を随時募集しております。

・大会開催情報(草大会でも可)
・セミナー開催情報
・柔術DVD発売情報
・柔術衣発売情報

等も募集しております。

お気軽に以下メールアドレスへお問い合わせ下さい。
BJJ PLUSへのお問い合せは
bjjplus2013@gmail.com

■BJJPLUS TWITTER

■BJJPLUS FACEBOOK

2014年10月1日水曜日

9月23日『トライフォース柔術アカデミー創立10周年記念パーティー』のレポートVOL,2


トライフォース柔術アカデミーのゼネラル・マネージャー新明です。少し期間は空きましたが、前回のVOL,1に引き続き10周年記念パーティーの様子をレポートします。

司会の私とネクサセンス代表の植松直哉先生

会も中盤になりますと硬派なイメージのトライフォースのおちゃらけ部門がはじまりました(笑)
突如開催、「腕相撲の最強決定8人トーナメント!!」


ゲストも含め7人が参戦!

・池袋
”TFアームレスリングチャンピオン”野村功一選手
”マッチョ・デンティスト”高橋昌嗣選手
”海人”渡辺直由選手

・新宿
”陽気な筋肉魔人”ホセ・オチヨア選手
”TF重量級の一等星”高尾明弘選手


・五反田

”愛すべきビックボスマン”阿部光太郎選手

・ゲスト
不倒のカッティング鋼鉄体(柔術新聞© ”鍵山士門選手/デラヒーバジャパン

レフェリーは、浜島邦明先生!

これだけ集まれば盛り上がらないわけがない!

あれしかし1名足りない。。。


ニセ高田統括本部長が登場し選手を呼び込みます!

シークレット参戦のこの選手!


あのPRIDEで名勝負を演じたレジェンドのヴァインダレイ・シウバ選手!?

チャンピオンベルトを持参で参戦です!
しかし優勝候補の鍵山選手に敗れ、初戦敗退。 場の空気を盛り上げてくれました。ありがとうイトさ・・・いやヴァンダレイ!


 トーナメントの結果は、強豪選手を倒し勝ち上がった野村選手、鍵山選手の決勝。


野村選手が見事優勝!トライフォースの腕相撲チャンピオンはやはり強かった!


腕相撲後に、10月19日に開催「IBJJFプロリーグ」煽りVTRが上映。

トライフォース強さの象徴であり、コンペティション部門の代表をつとめます芝本幸司が壇上に登場に試合への抱負を語りました。

今大会はルースター・ライトフェザー・フェザー級の混合の階級にエントリーし、トップファイター4人がトーナメントで激突します!

あくまでも「世界柔術での優勝」を目標に据える芝本ですが、今年の世界柔術で対戦し敗れたパウロ・ミヤオ選手とも対戦の可能性のある今大会に大きな意義を見出しています。

皆さん応援宜しくお願いします!

最後は早川総代表によるパーティーの結びの挨拶。

ご出席いただいた関係者の方々へ感謝の言葉を述べられました。

また「トライフォースは今後も強い道場・楽しい道場の両方を目指していきます。」という言葉が印象的でした。

強い道場の部分では芝本の次世代である澤田伸大(全日本2014準優勝・全日本ノーギ2014優勝・全日本ノーギオープン2014優勝)にも期待を寄せているとのお話がありました。

これにてパーティーはお開きレポートもここまでとします。

ありがとうございました。

また当日お忙しい中ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

各支部の代表・インストラクター・スタッフの集合写真

池袋アカデミー

新宿アカデミー
五反田+弘中さんと金古さん

元JFT(ジャパンファイトチーム)のメンバー
トライフォースコンペティションクラスのメンバー

以上、現場より新明がお伝えしました!

2014年9月30日火曜日

奄美大島で中井祐樹BJJセミナー開催!&奄美BJJとは!?

来る10月11日(土)および10月13日(月/祝)に、奄美大島で日本ブラジリアン柔術連盟会長、パラエストラ代表の中井祐樹BJJセミナーが開催されます。

何故、奄美!? そして奄美柔術はどういう現状なの? 今回は奄美ブラジリアン柔術クラブ事務局のナカタニさんにお話を伺いました。

奄美ブラジリアン柔術クラブ事務局のナカタニ氏インタビュー

--まずナカタニさんの経歴から教えてください。
ナカタニ 私は高校卒業後に地元奄美を離れ、東京に8年住み、後半の4年間は総合格闘技にのめり込みアマ修斗、そしてコパパレストラなどの柔術のトーナメントに出たりしていました。
2001年に奄美にUターンし、そこから奄美ブラジリアン柔術クラブという形で練習する場を作りました。

--なるほど、もう14年目なのですね、奄美BJJクラブは。
ナカタニ はい。1人の時期も多々ありましたが、仲間にも助けられ、南国の小さな奄美大島にて継続しております。

--何名ほど方が練習されているのですか?
ナカタニ 現在では奄美大島内に本部の名瀬、笠利、龍郷と2支部があり、それぞれ6〜12名ほどで全体ではざっと30名弱が練習に参加しています。

--それでは何故今回、中井先生のセミナーを行うことになったのでしょうか
ナカタニ 私自身が試合に出てた頃、中井先生によくレフェリーをして頂いており、憧れであり尊敬する存在として現在に至っていたのですが、直接面識はありませんでした。ですが、数年前からパラエストラ東京所属の柔術黒帯・早川信彦さんが奥さんの里帰りで奄美に来られて一緒に練習をするようになり、その後毎年来られて交流を深めていき、私自身もパラ東に出稽古に行かせて頂いて中井先生にご挨拶出来たのが2年前になります。

--なるほど。
ナカタニ 是非今回の奄美大島でのBJJセミナーを成功させ、中井先生また参加された皆さんが柔術以外にも奄美の大自然の素晴らしさにまた奄美に行きたいと思えるようなそんな機会にしたいと考えています。

--セミナーを通して、奄美の魅力を伝えたい、と。
ナカタニ 最近は奄美BJJから福岡や沖縄などで試合に出るメンバーも居ますが、離島という事でどうしても移動手段が飛行機になってしまい、交通費がとても掛かってしまうという部分がなかなか簡単に試合、セミナー等に参加しにくい現状です。こうやって中井先生に来て頂いたり、年は早川さんの他にもカルペディエム代表 石川祐樹先生もプライベートで奄美に来られてその際セミナーを開催して頂いたり、とてもありがたいです。是非、奄美在住の以外の方にも来て頂きたいです。よろしくお願いします!

■中井祐樹 BJJセミナー in AMAMI 2014 ”伝説光臨”


・初日
[開催日]2014年10月11日(土)
[会場]奄美市浦上/大島工業高校 武道館
[開場&受付開始]18:00
[実施時間]19:00~21:00 

・二日目
[開催日]2014年10月13日(月/祝)
[会場]笠利町/太陽ヶ丘運動公園内武道館 レスリングマット
[開場&受付開始]14:00
[実施時間]15:00~17:00

[内容]両日とも、中井参加の練習会を30分、その後セミナー1時間、
    さらにその後中井参加の練習会を30分実施予定
[料金]どちらか1回 3000円 / 両方に参加 5000円(先払い)
[申込み]当日会場にて受け付け。
[備考]見学無料 
[お問い合わせ]奄美ブラジリアン柔術クラブ事務局
        090-3402-8160 (ナカタニ) 
        daigonakatani@yahoo.co.jp


2014年9月29日月曜日

10月19日(日)『レグナムJAM参拾』でアンデルソン高橋セミナー開催!

関西では約10年の歴史を持つ柔術大会『レグナムJAM』。10月19日(日)に行われる第30回大会では、柔術基礎となった高専柔道100周年記念大会として、アンデルソン高橋選手のセミナー開催決定!

現在セミナー参加者、大会参加者を絶賛募集中とのことです。アンデルソン高橋選手と言えば、昨日行われた東京・浜町の中央区スポーツセンターで開催された『TOKYO IPPON FESTIVAL 2014』でもスペシャルマッチで嶌崎公次選手を送り襟絞めで破っている日本トップクラスの柔術家の一人! 関西在住の柔術家は、あの強力三角絞めを学ぶ大チャンス!

アンデルソン高橋セミナー

日時: レグナムJAM30大会終了後
場所: 京都武道センター 旧武徳殿
料金: レグナムJAM30出場者 2000円(計量時に受付)
    レグナムJAM30不出場者 4000円(大会中に受付)

レグナムJAM30大会詳細

主催: チームレグナム(高槻柔術・吹田柔術)
協賛: 大阪イサミ 

協力: GROUND CORE モンスターハウス 徳島柔術 
開催日時:2014年10月19日(日)
          9:30選手集合・計量  10:30試合開始
大会会場: 京都市武道センター 旧武徳殿(京都市左京区聖護院円頓美町46-2)                http://www.kyoto-sports.or.jp/shisetsu/detail/budo.html
          交通アクセス 電車等 JR京都駅または阪急四条河原町駅から京都市バス乗車
                            「熊野神社前」下車すぐ。
                     車   京都南ICから国道1号線を北上、東大寺通を左折
                 二条通を右折、1.5kmくらい

                            京都東ICから三条通を北上、神宮通を右折、二条通りを
                           右折すぐ。
         【注意】 駐車場は京都市営岡崎地下駐車場(有料)をご利用ください。
           (上記、車でのアクセスは駐車場までのアクセスです)       
大会内容: ブラジリアン柔術ワンマッチ大会
       帯色・体重・年齢別 白帯は初級と中級に分けます。白帯初級は試合時間4分
       アドバンテージは無しとします。(引き分け有り)
       その他はIBJJF公認ルールに準ずることとします。
       ◎ 基本的に一人の試合数は2試合です。(ただし人数の都合で例外あり)
出場資格: 感染症のない、スポーツ保険に加入している選手。
参加費:  一般      2000円(当日払い) 
      紫帯以上、および女子は無料
     【大学柔道部選手特別料金】 大学の柔道部現役選手は無料
      (柔道部関係の方は申込の際にその旨記入してください)
申込方法: ①申込書に必要事項を記入し、郵送で下記までお送りください。
      ②申込書に記載と同様の事項を記入し、メールで下記までお送りください。
    申込書送付先
      532-0002
       大阪市 淀川区 東三国3丁目1-6
          メゾンサクラ11 南棟202
                       吹田柔術 宛
    メールでの送付先  E-MAIL legnumjam@yahoo.co.jp
                     問い合わせも上記アドレスまで。
       
締め切り:10月11日(土)必着
大会注意事項:
  ① 未成年の方は保護者のサインが必要です。
  ② 大会中の負傷に関しては応急処置は行いますが、その後の治療に関しては各個人にて対応を
   お願いします。
  ③     出場申込後、怪我などで出場不能となった場合は速やかに主催者まで連絡願います。怪我等
  
やむを得ない理由以外での直前欠場をされると、事前連絡があっても今後の大会出場をお断り
  する場合があります。

       今大会は公式試合ではありません。よって連盟登録していない団体の選手も参加できます。
     ただし、フリー・無所属での参加は出来ません。必ず所属道場名をお書きください。
   (大学柔道部等からの参加は問題ありません)

       今大会は公式試合ではありませんが、連盟公認レフェリーのもと国際連盟公認ルールで行い
  ます

     最近ルールがちょいちょい変わっておりますので、連盟HP等で確認しておいてください。
  ⑥ 今大会の計量は衣込みで公式体重(別表参照)のとおりです。計量失格になると対戦相手
  に迷惑がかかります。余裕のある階級での出場をお願いします。

       今大会は公式試合ではありませんので柔術衣の色は何色でもOKです。パッチも貼り放題と    します。ただし、サイズ・破損状況は公式ルールに順ずることとします。
       今大会はリングネームでの出場もOKですが、本名の記入なきものは無効とします。
  ⑨     同じ階級の相手がいない場合は近い階級の選手とあたる場合もあります。
  ⑩     普段一緒に練習している為対戦したくない選手または道場等があれば記入してください。
       是非対戦したいという選手がいる場合も記入してください。組合せの際考慮します。
  ⑫  試合会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

          階級別表
階級
公式リミット(kg)
ガロ
57.5
プルーマ
64.0
ペナ
70.0
レーヴィ
76・0
メジオ
82.3
メイオペサード
88.3
ペサード
94.3
スペルペサード
100.5
ペサディシモ
100.5以上

       ☆ 女子は現体重の近いもの同士の対戦となります。
試合時間: アダルト 白帯初級4分 白帯中級5分 青帯6分
           紫帯7分   茶帯8分 黒帯10分
      シニア  白帯初級4分 白帯中級5分 青帯5分
           紫帯5分   茶帯5分 黒帯5分

      印刷用はこちら   申込書  (PDFファイルです)

メール用テンプレート

保護者の氏名(未成年のみ)
ふりがな
氏名
性別
身長

生年月日
体重

住所電話番号
緊急連絡先(携帯など)
リングネーム(希望者のみ)所属道場帯色(白帯の場合は初級か中級か)
年齢カテゴリー
階級
大学柔道部員ですか?
武道&格闘技歴及び段位戦績
その他要望事項

『日本ブラジリアン柔術連盟』 アンチドーピング宣言

日本ブラジリアン柔術連盟は9月28日(日)、文部科学省スポーツ競技青年局課後援のもと、今後は日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の検査が準備が整い次第実施することを発表しました。どの大会かから行うかはまだ未定とのことですが、これは素晴らしいことですね。いずれアジアオープンでも実施できるのが理想ですね。



以下、JBJJFブログより。






JBJJF Blog: アンチドーピング宣言: 一般社団法人日本ブラジリアン柔術連盟はアンチドーピングの活動について、 全面的に賛同し、日本の健全なるブラジリアン柔術競技の普及、発展に寄与します。 一般社団法人日本ブラジリアン柔術連盟は日本独自の活動により、文部科学省スポーツ競技青年局課後援、...