2014年7月12日土曜日

「第3回全日本ノーギ柔術選手権」に殺戮ピラニア・長南亮参戦! VSレアンドロ・ロ実現か!?

なんと7月20日、板橋区小豆沢体育館で行われる「第3回全日本ノーギ柔術選手権」に、PRIDE、DREAM、UFCなどMMAで活躍した第3代DEEPミドル級王者、第6代DEEPウェルター級王者・長南亮さん(TRIBE TOKYO M.M.A)がエントリーされるとの情報が?! 長南選手は昨年MMAでは引退しましたが、最近は中井祐樹率いるパラエストラ東京の「昼柔術」に参加するなど、柔術黒帯を目指しているという情報もあります。

そして、柔術新聞さんのTwitterでも明らかになりましたが、レアンドロ・ロは柔術部門だけではなくノーギ部門も参戦!! まさか、まさかの世界の破壊神・ロVS日本の殺戮ピラニアが実現か!? 階級は合って実現するのか? それとも別のエキスパート選手が対決を阻むのか!? 柔術界だけではなく、総合ファンも超必見の大会になること確実!!

第3回全日本ノーギ柔術選手権【来週14日最終〆切!】
http://www.jbjjf.com/tournament/2014/nogi_all.html





2014年7月10日木曜日

【教えてハマジーニョ&桑原審判部長!】第3回全日本ノーギ柔術選手権大会について

7月20日の『第2回東日本選手権』と同会場で行われるのが、柔術衣を着ぬ柔術である“NO-GI”大会である『第3回全日本ノーギ柔術選手権大会』です
ユニフォーム規定
上半身
・半袖
・フィットしているラッシュガード
・Tシャツ禁止
・色は自由

下半身
・ファイトショーツ
・スパッツ・ジャージ禁止※女性のみロングスパッツ可
・ポケットが無い物
・色は自由

その他
・ファールカップ禁止
・イヤーガード禁止
・金具・ボタンなど禁止
・固い部品で構成されているサポーターの禁止

以前は黒帯は黒ラッシュ、紫帯は紫ラッシュなどユニフォーム規定が厳しかったのですが、今回からかなり緩和されています。参加選手としてはユニーフォーム以外でも諸々気になる部分があるので、今回もハマジーニョこと日本ブラジリアン柔術連盟理事&事務局長の浜島邦明さん、審判部長の桑原幸一さんに聞いてみました!

--今回は“一般参加”はありますが、連盟カードなしで出れるってことですよね? 団体登録してないアカデミーでも出れるんですか?

浜島 はい、今大会は団体登録されていないアカデミーからも出場可能です。今大会のように「非加盟団体」でも出場可能だったり、
全日本キッズ柔術選手権のように「加盟団体のみ、しかしIDカードが無くても出場可能(IDカード保持者は参加費優遇有り)」、
先日開催された全日本柔術選手権のように「加盟団体であり、IDカードも必要」と言ったように、今後は大会によって基準を

変えていこうと考えております。

-参加カテゴリーはビギナー、アドバンス、エキスパートに別れてますが、柔術帯で言うとどのくらい?

桑原 ビギナーはフットロックのみ=白。アドバンスは手首固め有り=青、紫。エキスパートは膝十字固め、アンクルホールド=茶、黒帯。という感じで分かれています。関節技が上のカテゴリーほど使えます

--柔術とルールで違う部分はないのですか?

桑原 引き込みの際に道衣有りなら上衣を持って引き込むのですが、ノーギでは直接首や手首を掴み引き込みます。また、ノーギは着衣をつかんではいけないので、道衣有りで使えるラペラガードや道衣を使った絞め技などは使えません。他は大きなか違いはございません。

--ユニフォームですが、袖なしのラッシュガードはダメなんですか?

桑原 いわゆるノースリーブ、タンクトップは相手の指がユニフォームに引っかかってしまうので使用出来ません。

--女性は小さなファイトパンツだけで試合するの恥ずかしいです。何か下に履いていい?

桑原 女性はファイトパンツの下にロングスパッツを含むスパッツを履けます。女性のノーギのみロングスパッツが認められております。

以上

2014年7月9日水曜日

【本日二次締め切り!】7/20(日)「第2回東日本柔術選手権」

7月20日、板橋区小豆沢体育館で行われる『第2回東日本柔術選手権』の二次締切が本日7月10日23:59分まで! 


6月26日~7月10日迄JBJJF会員:5000円  一般:6000円
7月11日~7月14日迄JBJJF会員:6000円  一般:7000円
個人申込期限:7月14日 11:59PM

↑個人申込の最終締め切りは7月14日までですが、団体申込は本日まで。
 団体一括申込の場合、連盟会員は1次締切の料金“4000円”で参加が可能!

既にお伝えの通り、スペシャルワンマッチが次々決定するなど、異様な盛り上がりをみせる本大会。キッズ、NO-GI部門ももちろん絶賛募集中。こちらはエントリー料金は固定になっています。

スペシャルワンマッチ
アダルト黒帯フェザー級契約
アサダ・トシオ(IMPACTO JAPAN B.J.J) 対 西林浩平(リバーサルジム新宿Me,We)

アダルト黒帯ライト級契約
チャールズ・ガスパー(IMPACTO JAPAN B.J.J ) 対 嶌崎公次(クラブバーバリアン)

アダルトエキスパートライトフェザー級契約
松本義彦(GRABAKA柔術クラブ) VS 嶋田裕太(ネクサセンス)


第2回東日本柔術選手権
個人申込
2次締切:7/10(木)
最終締切:7月14日(月)

◇団体一括申込
最終締切:7/10(木)
※団体一括申込の場合、1次締切の料金で参加が可能!

第2回東日本柔術選手権(小豆沢体育館 東京・板橋区)
http://www.jbjjf.com/tournament/2014/east_ch2.html



2014年7月8日火曜日

世界柔術選手権・黒帯ルースター級優勝!【八木沼志保インタビュー第三弾】

世界柔術王者・八木沼志保選手のインタビューラストの第三です。謙虚に技術を学び続け、そして世界王者になっても反省し続ける姿勢には、本当に感服させられるものがありました。なかなか出来るものではありません。柔術は積み重ねることでも強くなれる、そんなインタビューになっています!


第二弾はコチラ!

――今年3月いっぱいで所属していたアンプラグド国分寺が閉館になり、植松直哉先生のネクサセンスに移籍しましたね。

八木沼 日本国内の試合はずっとパワーで勝っていたんですけど、国際試合ではパワーが同等だけに、技術の差を痛感していたんです。改めて技術を学びたいと考えた時に、前々から何度か出稽古におじゃましていたネクサセンスに決めました。植松先生の教える基礎運動から目から鱗で。植松先生の的確な技術は、本当に勉強になります。

――植松先生は世界柔術でもセコンドに付いてましたね。

八木沼 そうなんです、植松さんがセコンドについて心強かったのですが、自分が指示通りに動けない。今回優勝はしたけども、自分的な駄目な試合だったと思います。運が良かったんです、本当に。

――運といえば、世界柔術直前に女子黒帯ルースター級新設が決まるなど、確かに風は向いていた印象はあります。

八木沼 やっと本来の階級で試合ができるな、っと。それでも2キロほどは減量しましたけどね。

――トーナメントも3人出場でした。

八木沼 最初は行ったらメダルだ……と思っていたけども、大会が近づくにつれて負けたくない思いが強まった。負けてメダル貰うのは嫌だなと思うようになってきて。皆は「チャンスだ!」なんて煽られてましたが、凄く強いかもしれないし……と内心ビクビクで。でも組合せの関係で決勝戦の相手の試合も事前にみれて、レティシア・ヒベイロ、ミッシェル・ニコリニのようなスーパー黒帯のレベルはない事がわかって、少し安心できて。やはり黒帯になれば選手歴も長いので、年齢層も高かったんですよ。一回戦の相手は37歳、もう一人は子供がいたし。お互い疲れて、ゼイゼイ言ってて(笑)。

――試合は八木沼選手が上をキープし続けましたね。

八木沼 今回3人共多分 “上”が得意なタイプで、私は自分から積極的に技を仕掛けはしないが、襟引いてバンバン煽ったので、多分相手がイヤになり一人目も、決勝も引き込んでくれました。練習では下はやるけど、試合では手堅く上攻めになっちゃいますね。やっぱりまだまだです。世界王者にはなったけど自分が強いという自信はないし、柔術にしろ、サンボにしろ、経験を積むほど天井知らずの世界だと実感させられます。

――連覇を掛け来年も出場を?

八木沼 いや、今年で世界柔術は最後にしようかと。怪我も多く、自分を追い込めず、10分間戦うのがキツくなってきましたね。しれっと気が変わって出るかもしれませんが(笑)。国内の柔術試合はタイミングが合えば出たいと思ってます。



2014年7月7日月曜日

「第2回東日本柔術選手権」スペシャルワンマッチ続々決定!

7月20日(日)小豆沢体育館で行われる「第2回東日本柔術選手権」、「第3回全日本ノーギ柔術選手権大会」、「第8回全日本キッズ柔術選手権大会」でまたもスペシャルワンマッチが決定!

スペシャルワンマッチ
アダルト黒帯フェザー級契約
アサダ・トシオ(IMPACTO JAPAN B.J.J) 対 西林浩平(リバーサルジム新宿Me,We)

第15回全日本柔術選手権のフェザー級一回戦のリマッチですね。この試合はアサダ選手が辛勝しています。さぁ、西林選手のリベンジなるか?



これで現在3試合のスペシャルワンマッチが決まっています。連盟の大会でこんな豪華な試合が観られるって……確かに改革、という感じがしますね。ここにレアンドロ・ロも!? 凄いっすね。

アダルト黒帯フェザー級契約
アサダ・トシオ(IMPACTO JAPAN B.J.J) 対 西林浩平(リバーサルジム新宿Me,We)

アダルト黒帯ライト級契約
チャールズ・ガスパー(IMPACTO JAPAN B.J.J ) 対 嶌崎公次(クラブバーバリアン)

アダルトエキスパートライトフェザー級契約
松本義彦(GRABAKA柔術クラブ) VS 嶋田裕太(ネクサセンス)

第2回東日本柔術選手権大会
http://www.jbjjf.com/tournament/2014/east_ch2.html

同日開催
第3回全日本ノーギ柔術選手権大会
http://www.jbjjf.com/tournament/2014/nogi_all.html

第8回全日本キッズ柔術選手権大会
http://www.jbjjf.com/tournament/2014/kid_ch8.html